施設案内

大阪さやま病院 案内

●診療科目
  精神科・心療内科・内科・歯科
  (歯科は入院患者のみ)

●病床数
  279床

●設備
  単純エックス線撮影装置、エックス線CT装置、MRI装置

 脳波検査、腹部・心臓超音波検査、心電図、
  末梢血液検査等、デイケアセンター(大規模)
  作業療法室、売店、駐車場

●診療時間 

  

   一般外来

   (受付時間)

 9時~11時30分

 

①診 阪本

②診 

 

 

①診 上田

②診  原

 

②診 上田

 

 

①診 阪本

 

 

②診 原

③診  

 

①診 阪本

②診 岩瀬

 

  物忘れ外来

   (要予約)

    

  (受付時間)

 9時~11時30分

     ー

   ー

 ①診 阪本

 ③診 北野

②診 北野①診 阪本   ー

 ○ 赤字:女性医師

 ○ もの忘れ外来は一般外来でも受け付けますが、待ち時間が長くなりますので、お急ぎでなければ、

   事前の予約をお願いいたします。

 

スマートホン、モバイルでご覧の方で表がうまく表示できない場合はこちらをクリック


●入院
 入院は、外来診療の上決定いたしますが、病状等により精神保健福祉法に基づき保護者の同 意を頂くことがあります。

●費用
 入院費用は、健康保険、国民健康保険、後期高齢者医療保険、生活保護法にて
 お取り扱いいたします。尚、認知症専門病棟は療養環境加算、ストレスケア病棟
 及び個室は特別療養環境 室となっております。
 詳しくは、ケースワーカーへお尋ね下さい。

●面会

  
日・祝
午前10時~11時30分
午後1時~5時
●外出・外泊
 主治医とご相談させていただきます。
 ※病状により許可できない場合があります。
●相談
 入退院、治療の事、処遇、経済的な事、就学、就労、家庭問題、
 その他誰に相談すれば良いのかわからないような事は、ケースワーカーがご相談に
 応じます。

東館(新館)

この画像をクリックすると、画像が拡大します。 

認知症専門病棟(東館1階)
 認知症の鑑別診断、及び、認知症の周辺症状としての精神症状の治療を目的とした病棟です。
 総室はは全て4人部屋で、1人の患者さんの居住スペースは8平方メートルを確保し、ご希望により個室もご利用いただけます。長期の療養、介護を目的とした病棟ではありませんので、精神状態が落ち着けば、在宅、介護施設、療養病棟への退院をお願いしています。
 又、当院で対応困難な身体合併症については、その都度、ご本人、ご家族と相談の上、転院をお願いする場合があります。

 ストレスケア病棟(東館2階)
  うつ病、不安障害、身体表現性障害、ストレス関連障害等の疾患に特化した病棟です。
 総室は全て4人部屋で、1人の患者さんの居住スペースは8平方メートルを確保し、インターネットの接続(ノートパソコンをご持参願います)が可能で、液晶テレビ、冷蔵庫を個々にご利用いただけます(プリペードカードをご購入いただきます)。
 静かな治療環境での入院生活の維持に努めていますので、病状によっては入院のご希望に添えないことがありますので、ご了承願います。

東館(新館) 作業療法

作業治法室

2人の専属作業療法士にて作業療法を行なっています。

この画像をクリックすると、画像が拡大します。 
作業療法  週間プログラム
1 2 3 4 5 Next>>

携帯アクセス

当サイトは

以下3キャリアに対応しています。

携帯電話でアクセスできます。

以下をクリックすると、メーラーが立ち上がりますので、お客様の携帯電話のメールアドレスを入力いただき、送信ください。

携帯に送信する

所在地・連絡先

〒589-0032
大阪府大阪狭山市岩室3-216-1
電話:072-365-0181
FAX:072-367-3020
お問い合わせはこちら

アクセス方法

大阪さやま病院と道路を挟んだ向かいに、介護老人保護施設「さやまの里」がございます。
・泉北高速鉄道「泉が丘駅」よりタクシー8分
・南海高野線「金剛駅」よりタクシー8分
・南海バス「岩室バス停」下車すぐ